皆さん、こんにちは!全天満屋労働組合横山です(^^)

8月27日(火)天満屋支部メイトネットワークがお送りする、メイト夏カフェが開催されました。
12・13年度2年一期の最終ステージは、岡山県蒜山にある「ヒルゼン高原センタージョイフルパーク」です。
今回のメイト夏カフェでは、2年一期の集大成として、「天満屋支部執行委員会へメイトネットワークから提言を行おう」という大きなテーマを掲げて開催を行いました。
その提言づくりを行うヒントを得るため、メイト組合員さんの声をアンケートを使って収集させていただきました。
各分会の20%、全分会計120名のメイト組合員さんにご協力いただき、回収率はなんと84%となりました。
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

さて、会場についてまずはみんなでわきあいあいとお昼ごはん♪
その後、自己紹介・アイスブレイキングを行ったあと、グループにわかれて提言づくりを行いました。
P1050646
テーマを3つに分け、時間を区切ってセッション。テーマはアンケートで特に意見が多かった、
以下の3点に絞りました。

①制度について
②職場環境について
③スキルアップについて

セッション後、各グループで話し合ったことを発表してもらい、全員で共有を行いました。
P1050652
このカフェの詳細は12月発行予定のmado新春号に掲載いたします。

今後、この話し合いを元に、9月上旬に開催される天満屋支部執行委員会にて
提言の発表を行っていきます!
2年一期の活動が終わってしまうのはさみしいですが、
みんな一丸となって思いを込めて提言を作ってくれました。
これから始まる14年度メイトネットワークも
ぜひよろしくお願いいたします(^^)
P1050659